2220・ロシュ/cobas b/101/全血分析装置/¥275,000-(税込み・送料別途)

ロシュ/cobas b/101/全血分析装置/¥275,000-(税込み・送料別途)

指先からの微量な血液採取で、HbA1c・脂質項目を、各6分間で簡単測定!
一般診療所はもとより、検体測定室ガイドラインにもとづく薬局・ ドラッグストアなどでの定期的な測定ニーズに応えます。

特長

●「cobas b 101」は、HbA1c、脂質ともに6分で測定可能。装置を立ち上げて使用する場合(起動時間5分)でも、血液の採取の時間を含め測定時間は12~13分程度です。
●微量検体(HbA1c:2μL、脂質:19μL)で測定可能ですから、待ち時間を含め患者さんへの負担を抑えた診療に貢献します。
●「cobas b 101」は扱いやすい6cm試薬ディスクを採用しています。HbA1c、脂質それぞれのカラーとディスクに表示した試薬名により、測定項目の判別が可能です。2~30℃で保存が可能ですから、冷蔵保存は不要です。
●検体は指先から直接、試薬ディスクの吸引ポイントに充填するだけです。特別な器具を必要としません。
●中央検査室などで採用される大型自動分析装置と同じ測定原理を採用。
●精度管理、情報管理の徹底と多彩なオプション活用。

 

仕様

測定項目
HbA1c(グリコヘモグロビンA1c), 脂質(総コレステロール, HDL-コレステロール, トリグリセライド)
測定範囲
【HbA1c】4.0~14.0%(NGSP値), 20~130mmol/mol(IFCC値)
【脂質】50~500mg/dL(総コレステロール), 15~100mg/dL(HDL-コレステロール), 45~650mg/dL(トリグリセライド)
分析方法
処理能力
【測定時間】約6分
検体
【検体対象】HbA1c:毛細管全血, EDTA-2K添加静脈全血, ヘパリン-Li添加静脈全血, 脂質:毛細管全血, EDTA-2K添加静脈全血, EDTA-2K添加静脈血漿
【検体量】HbA1c:2μL, 脂質:19μL
光源
LED(460nm/525nm/625nm)
光検知器
フォトダイオード
記録
【患者検体測定結果】5,000件
【精度管理試料測定結果】500件
【患者ID】500件
【オペレーターID】50件(うち管理者ID:5件)
インターフェース
PC用USBインターフェース, バーコードスキャナー用USBインターフェース, プリンターまたはUSBメモリースティック用インターフェース, ベースユニットハブ用RS422インターフェース
般的名称
パック式臨床化学分析装置
入数
【本体】1台
【光学チェックディスク】1個
重量
2.0kg(電源アダプターを含まず)
寸法
【外形】幅135mm×奥行234mm×高さ184mm
電源
【電圧】AC100~240V(入力), DC12V(出力)
【周波数】50/60Hz
【消費電力】最大60VA
使用環境
【温度】-25~+60℃(保管時), 15~32℃(使用時)
【湿度】10~90%(保管時), 10~85%(使用時), 結露しないこと
By 
BIOff -理化学機器・医療機器・分析機器の販売システム