1633・KUBOTA/5922/ユニバーサル冷却遠心機/ローター付/¥405,900-(税込・送料別途)

KUBOTA/5922/ユニバーサル冷却遠心機/ローター付/¥405,900-(税込・送料別途)

※ ST-722M スイングローター / PT89M 96wellプレート用ローター / 50ml×4本   15ml×8   250ml×1本 各種バケット4セット付属

アングル、スイング、プレートなど
13種類のロータに対応。
ロータ交換もツールレスで簡単です。

5922は13種類のアングル、スイング、プレートロータを冷却遠心することができます。ロータ交換はツールレス方式で、ロータをシャフトにセットし、中心の金具を手で締めることでセットすることができます。

三種類のマイクロ・アングルロータ

AT-2724Mは2mLチューブの穴の内側に0.2mL PCRチューブ、0.5mLチューブの穴があいています。たとえば0.2mL PCRチューブをスピンダウンされる場合でも、アダプタを使わずに遠心することができます。
AT-2730Mロータは英国CAMRで認定を受けたバイオシールドロータです。バイオハザード対策に適しています。

免疫療法などでは、培養した細胞の回収率が非常に大事になりますが、加減速カーブを調整することでこの回収率を向上させることができます。
加減速カーブをそれぞれ3段階で調整することができるほか、減速についてはブレーキなしの自然減速の開始回転数を設定することができます。
自然減速はブレーキをまったくきかせていない状態での減速になりますので舞い上がりを防止することができますが、運転停止までに時間がかかります。
自然減速の開始回転数を設定できることで、細胞の回収率と遠心作業の時間とを、最適な条件で調整・設定することができます。

使いやすさを考えたインターフェース

温度、回転数、時間は、それぞれ独立したつまみで操作・設定することができ、直感的な操作が可能です。

最高回転数 15,000rpm
最大遠心力 20,820×g
最大容量 2,000mL
制御方式 マイクロプロセッサ制御(ブラシレスモータ)
回転数、遠心力、時間、g・sec値、温度、加減速、メモリ5 チャンネル
異常検知表示 ドアオープン、インバランス、オーバスピード、ロータセット異常、異常高温、
モータ・インバータ・ドアロック・回転センサ・温度センサ電気回路異常検知
加速・減速 急、緩、超緩の3段階切替
速度設定・表示 デジタル表示、10rpmステップ
遠心力設定・表示 デジタル表示、10×gステップ
インテグレータ設定・表示 デジタル表示、1.00~9.99×109 g・sec
ステップ遠心設定・表示 回転数、遠心力、時間、温度、加減速、メモリ1チャンネル
タイマ設定・表示 デジタル表示、ホールド(経過時間表示)、メモリフラッシング付
1~100秒:1秒ステップ設定・表示
100~990秒:10秒ステップ設定・1秒ステップ表示
1~100分:1分ステップ設定・表示
100~990分:10分ステップ設定・1分ステップ表示
温度設定・表示 デジタル表示、1℃ステップ設定・表示
標準タイプ -20℃~40℃
恒温タイプ-20℃~50℃
(温度範囲は使用するロータと回転数によって異なります。詳しくはお問い合わせください。)
冷媒 R134a
定格電圧・電流 AC100V、8.9A
消費電力・発熱量 730W・2.6MJ/h
必要電源 AC100V、50/60Hz・15A
寸法・質量 50(W)×65(D)×85(H)cm・110kg
設置前ドア開時高さ 138cm
By 
BIOff -理化学機器・医療機器・分析機器の販売システム