020 ワークブース卓上タイプ★DNAワークブースNSV-4¥31,500

効率的なUV照射でコンタミネーションを防止。DNA増幅操作を快適に。

厳密に保護して注意を払っても生じてしまう、コンタミしたDNAの増幅による

PCR反応の偽反応は常に問題になっています。

UV照射をすることによってこのコンタミが効果的に防げることが報告されています。

最近の研究により、乾燥したDNAのコンタミはコンタミされた髪、皮膚や手袋で不注意に

PCRの実験作業面を触れることによってもたらされることが明らかになってきました。

そこで”DNAワークブースNSV-4”はこのコンタミを防止するために紫外線(245nm)を

効率よく照射するように設計されております。

 

DNAワークブースNSV-4

●外寸寸法・・w700×D590×H800zx

●作業面寸法・・w650×D470×H625zx

●外装・・ポンテ銅レザートン焼付塗装仕上げ

●内装・・SUS304

●前面シャッタ・・上下スライド式(UV自動消灯機能付)

●照明用蛍光灯・・15w(2本)

●UVランプ・・15w(4本)

●UVタイマ・・1~60分(初期設定:30分)

●作業用コンセント・・AC100V×2個

●電源・・AC100V 50/60Hz

●消費電力・・90w

●重量・・50kg

 

商品価格:¥31,500

 

 

 

By 
BIOff -理化学機器・医療機器・分析機器の販売システム