1377・SHISEIDO/3001/PUMP /HPLC装置/

SHISEIDO/3001/PUMP /HPLC装置/

種々のコンポーネントを組み合せることにより、多様な分析システムを構築できます。

低デッドボリュームスイッチング

独自の設計による低デッドボリューム構造を持つバルブヘッドを用いることにより、カラムスイッチング分析において時間の遅れや拡散による分離への影響等がほとんど無くなりました。(デッドボリューム0.8μL)

メタルフリー構造

接液部にPEEK樹脂を使用。
金属への吸着性の高いタンパク質や生理活性物質の分析に有効です。

プログラミング機能

簡単な操作でタイムプログラムが設定できます。
従来複雑な印象のあったカラムスイッチングを自動化出来ます。

多目的で複雑な流路にも最適

1連と2連を用意しています。分析用途に合わせて選択できます。

単独で使用可能

他社システムのスタート信号でも自己のもつプログラムを起動し、システム全体の一部として機能します。

スタンドアローンおよびPCコントロールに対応

特殊なコントローラー等を必要とせず、テンキー操作によるプログラム運転(スタンドアローン)が可能です。また、当社システムコントローラープログラム(PC)との通信機能標準装備。

By 
BIOff -理化学機器・医療機器・分析機器の販売システム