635・TITEC/中型振とう機/レシプロシェーカーNR-10(スプリングネット振とう台MR-4030付)/

※イメージ画像です。

遠沈管や振とうフラスコ、タッパー等に向くNR-10

往復振とうのNR-10は、遠沈管や試験管、タッパー、振とうフラスコに向いています。遠沈管の場合は、液量を1/10~1/5にして振とうと同じ方向に30°~45°くらい傾けて載せることが、よく混ぜるコツです。振とうフラスコでは、容器に沿って上がった液体が空気を巻き込むように落ちてくるように、速度を調節します。

豊富な振とう台(別売)をラインアップ

汎用的なスプリングネット振とう台、簡単に使用できるスティックシート振とう台、三角フラスコをしっかり固定できるツメクランプ振とう台、試験管用のラックなど、豊富に揃えています。バイオシェーカーBR-40/41/42/43と共通で使用できます。

新品時価格:249,480円

By 
BIOff -理化学機器・医療機器・分析機器の販売システム